大阪梅田心斎橋ケツ毛

目次

はじめに、僕がケツ毛を脱毛した理由

彼女を失いたくなかったから

こんにちは、野村と申します。東大阪にある某販売会社で営業マンをしています。31歳独身、そして「ケツ毛脱毛」で僕は幸せを手に入れました。そんな僕の体験談をここでお話させていただきます。ここであなたとお会いできたということは、もしかしてあなたも肛門にお悩みをお持ちなのではないでしょうか。だったらぜひ聞いてください。僕のつまらん話が少しでもいい、あなたのお役に立てればいいのですが。

 

日本人男性にはスネや胸、ヒゲなど体毛は薄いのに、シモだけは妙に濃い人が多いとか言われていますね。実際はどうだか知りませんが、この僕がまさにそうなんです。それはもうビッシリと剛毛が生い茂っています。学生の頃から気にしてはいたのですが、人前にさらすことなどないところなので深刻に悩んでいたわけではありません。しかしあることがきっかけで、肛門と向き合うハメになったのです。

 

きっかけというのは、出来たばかりの彼女から「ケツ毛が不潔、臭いし気持ちが悪いからイヤ」と言われたことなんです、はじめでの夜のことでした。今まで付き合った子は何人かいたのですが、こんなことを言われたのは初めてでした。それからは電話やメールをしても返事もそっけないものになってしまい、このままではフェードアウトしてしまうのでは、もちろん彼女を失いたくはありません。

 

 

うじゃうじゃ茂るケツ毛を見て、「これじゃ無理ねえな」

僕は鏡を取り出し、自分の肛門をのぞき込みました。オエッ、それは我ながらおぞましいものでした。毛深いことは自覚していたのですが、なんですかこれは。竿や袋は自分の目で見えるので僕は温泉旅行に行く前になど、自分で「スキはさみ」を使って量を減らし長さも短めに整えていたんです。しかしここ肛門はまったくノーチェック。よく見るとイソギンチャクのように生えたケツ毛の一部が茶色っぽく変色しています、たぶんウンチのせいだと思います。

 

僕はとても汗っかき、おまけに仕事が外回りなので股間のムレやお尻のかゆみに、年中悩まされていました。うじゃうじゃ茂るケツ毛を見ると「これじゃ無理ねえな」などと妙に納得したものです。それからウンチのふき取りが悪かった理由もこれだったのかと思うと、あまりにケツ毛に無関心だった自分が情けないやら肛門にすまないやらで。たかが肛門、しかしこの時僕の人生観はたしかに変わりました。

 

「ケツ毛をキレイにしてやり直そう、そうすればユキちゃん(彼女の名前です)だって帰ってくるさ」しかしこればっかりはひとりでは手のほどこしようがありません、「専門家にお願いしよう」、しかしどこへ行けばいいのやら。そんな時目にしたのが「男性専用」の四文字です、さすがに女性客がいるところは抵抗があります。よく見ると「無料カウンセリング」も受けられるではないですか。これだったら軽い気持ちで相談できるはず。「話だけでも聞いておこうか」僕はさっそく予約をしたのでした。

 

目次

カウンセリングで知った脱毛の知識

さて、これからそのカウンセリングの時のお話となります。とある男性美容クリニックです、いくつか比較して選んだわけではありません。「無料だから聞いてみるだけでもいいか」そんな気軽な気持ちでおじゃましました。まあ結果的には大正解だったのですが。ここはクリニックなので医療機関になります。ところで「エステとクリニック」この二つ違いがわかりますか。

 

カウンセリングでは脱毛料金や期間といったことだけでなく、毛周期といった毛の性質や脱毛のシステム、治療の痛みや炎症などのリスクなど本当にいろんなことを詳しくお話していただきました。脱毛などまったく興味がなかった僕なので、どれもとても参考になりました、あなたも知っておいて損はありません、予備知識としてぜひ参考にしてください。

 

エステとクリニックどちらを選びますか

永久脱毛ができるのは医療機関(クリニック)だけ

脱毛については「医療機関でしかおこなうことができない」と法律で定められています。というのも医療レーザー脱毛(細胞の破壊行為)は高い効果を出すために、相応のパワーで施術します。難易度も当然高く「痛み」などのリスクも伴うため、医療的見地をもった医師がいる場所でないと認められていないのです。永久脱毛ができるのは医療機関(クリニック)だけです。

 

エステサロンで行われているのは、脱毛ではなく「減毛」

これに対しエステサロンで行われているのは微弱なライトを使用した光脱毛、正確には「減毛」です。エネルギー出力が圧倒的に弱いため脱毛効果ははるかに劣るだけでなく、やがて発毛は繰り返されます。しかしパワーが弱い分肌への負担も少なく、痛みや炎症といったリスクも低くなります。ただし効果が薄い分、施術間隔や回数も増し期間も長くなります。

 

エステとクリニックどちらを選ぶ

これは何とも言えません、脱毛したい部位にもよるのでしょうし。何回も言いますがエステは「減毛」一時的な利用や、お肌の負担や痛みを気にされるのならいいのかもしれません。また料金も単純に見るとエステのほうがお安くなっています、しかし1回当たりの脱毛効果は劣り回数もかかります。よく計算してみたら割高だった、なんてことも考えられるのです。

 

 

僕の悩みはケツ毛です、人前にさらすものでもなくケツ毛がないと困ることもありません。付着したウンチ、雑菌のパラダイス、ムレや臭いを思えば「永久脱毛」しかありません。痛みや炎症についても麻酔など医療機関なのですから当然十分すぎるほどの備えもありますし。実際痛みについては人それぞれだと思います(ぼくは苦痛ではありませんでしたよ)

目次

男の毛と毛周期について

男の毛

男のムダ毛は男性ホルモンの分泌により太く濃いものです。特にケツ毛、図太く短めの毛が密集しているではないですか。そして体全体を見ると皮膚には無数の毛穴が、でも常に生えそろっているわけではないそうです。すくすく延びている最中の手もあれば、穴の中でお休み中のものもあるそうで実際に生えている毛は全体の20〜30%なのだとか。そしてこの毛の生まれ代わりを「毛周期」というそうです。

 

毛周期とはなにか

毛の生えかわりのサイクルのことですね。

  • 成長期:成長の最中
  • 後退期:成長の終わり
  • 休止期:準備期間

そしてここがポイントです、医療レーザー脱毛は「成長期にある体毛にしか効果がありません」成長期にある体毛は全体の20〜30%、だから一回の施術では完了はしません。毛周期に合わせ次の成長期に当たるお毛けが生えそろってきたときが2回目のタイミングになるわけです。ケツ毛の場合「5回コース」となったりしているのはこのためです。

 

期間はどれくらいあけるのか

こればっかりは個人差があるので、とのことですがだいたい8週間を目安としているそうです。約2か月ですね、だから僕の場合約1年かけてケツ毛とサヨナラするわけです。ただしこれはクリニックにおける医療脱毛の場合なので、エステサロンの場合は当然期間も短く回数も多くなりがちです。

目次

治療室はどうなってるの、気になる痛みは

治療室を見てみよう

これが治療室のイメージです

何となく殺風景ですがここは医療機関、無駄なものがなくむしろ安心できました。手前に見えるのが医療レーザー脱毛器。これは「メディオスターNeXTPRO」という最新式です。従来の脱毛器と比較すると痛みは大幅に抑えることが可能、また2種類の波長のレーザーを照射できるので深部に働きかけ脱毛期間も短縮させることもウリとのこと。でも個人差があるのでカウンセリングや治療を通し患者さんにあった方針で施術することが基本です、と言っておられました。

 

 

気になる痛みについて

僕は実際にこのメディオスターNeXTPROの照射を、肛門というとてもとてもデリケートな部位に受けてみたのです。たしかに痛みはあります。至近距離に銃口を向けられて一発一発、発射されるというイメージですね。なんというか「パチン、パチン」といった刺激ではなくピンポイントで徐々に焦がされている、いや照らされているといったらいいのか。時間の経過とともに熱を帯びるようなイメージの感覚も。でも発射口の下にはサイコロくらいの大きさの冷却板がセットされているので「ひやり」といった感覚と入り混じります、(僕の場合は)我慢できない、といった苦痛はありませんでした。しかし、こればかりは人それぞれなのでしょう、でも「医療機関」だから安心でした。

 

痛み対策は

写真左にあるのボンベが麻酔です。エステでは麻酔は取り扱うことが出来ません。麻酔には何種類かあるのですが別料金となっている場合があるのでよく確認しましょう。脱毛では「笑気ガス麻酔」が患者さんからの評判もよく、よく使用されるとのこと。30分3000円〜くらいが相場だと思います。あとで紹介する体験動画でも出てきますので参照願います。

 

炎症対策は

人によっては炎症のリスクがあることは、カウンセリングにおいてもはっきりお話しいただけました。塗布薬や飲み薬などの処方など、アフターケアについては、もちろん万全であるとのことも。ケツ毛については、安心感から見てもクリニックでの処理が妥当なのでなないでしょうか。

目次

Oライン脱毛、現在人気急上昇中の理由とは

脱毛部位人気第2位!Oラインは大ブレイク中

「Oライン脱毛はとても人気があるんですよ」カウンセリングでそう聞いた時はちょっと意外でした。ちなみに脱毛部位、人気1位はヒゲです、そして第2位がOラインさらに全身脱毛となるそうです。またセレクト脱毛(お好きな部位を選択できるコース)ではほとんどの方がOラインをされチョイスされるとのこと、利用者は年々増えまさに大ブレイク中、いったい理由は何だと思いますか。

 

ケツ毛で悩むのは、あなただけではありません

Oライン脱毛、希望する方の理由を聞くとNo1はズバリ「ウンチがつくのがイヤだから」じつにストレートなものでした。どうですか、そりゃそうですね。ただでさえムレやすいことろです、ウンチのふき取りが不十分だとどうなるでしょう・・・

  • 細菌が繁殖する。
  • 臭いが発生する。
  • 肌荒れ、かぶれやかゆみが発生する。
  • 不潔そのもの。

肛門回りの不快感で悩む男はたくさんいるのです、そして脱毛に踏み切った者のみが清潔で快適なお尻を手に入れることが出来るのです。

 

Oライン脱毛のメリットは

  • とにかく清潔で気持ちがいい、サッパリとした快適感がなんとも言えません。
  • ウンチのふき取りがウソのようにラクになりました。
  • ムレや臭い、それからかゆみが本当に減少しました。
  • パートナーからの受けがいいんです。
  • 普段人の目に見えないところだけにカッコイイ、お洒落。

「もっと早く処理しておけばよかった」あなたも絶対そう思われるはずです。竿の周辺をツルツルにしてしまうのは見栄えもあり考え物ですが、ケツ毛にはそんなものはありません。ケツ毛がなくても生きていけます、ただのムダ毛ではないですか。


目次

脱毛体験動画を見てみよう

動画公開数No1!ゴリラクリニックさん

ここで脱毛のようすを見てみましょう、そして動画といえばゴリラクリニックさん!もちろんメンズ専用美容クリニックですが「脱毛効果の公開」をポリシーとして掲げられているだけあってあらゆる部位をとても詳しく紹介していただけます。とても参考になりますのでどうぞご覧ください。

 

6人が実名、動画で脱毛の体験公開。

強力、速効、痛みに優しい「ゴリラ脱毛」

目次

大阪梅田、心斎橋で評判の男性専門クリニックはここ!

梅田は脱毛激戦区!

さてここ梅田心斎橋界隈はまさに「脱毛激戦区」そんな中「ケツ毛脱毛」でおすすめなのがこの3店舗、選んだ理由はこれです

  • エステではなく永久脱毛ができる医療機関であること。
  • 男性専用クリニックであること。
  • 親切ていねいな無料カウンセリングを行ってくれること。
  • 料金体系が明瞭であること。
  • 男性医師がケツ毛施術を担当してくれること。

 

【ゴリラ脱毛】

ゴリラクリニック大阪梅田院

住所:大阪市北区太融寺町8−10
診療時間:午前11時〜午後8時
電話番号:0120−987−118
アクセス:梅田駅より徒歩5分・大阪駅 徒歩6分・東梅田駅 徒歩3分


 

全国でも数少ない「男性専用総合美容クリニック」、動画公開でもおわかりの通り多くの芸能人からも支持を集め、患者数も急増中のクリニックがこのゴリラクリニックです。スタッフは「患者ファースト」の精神が徹底されており、カウンセリングから治療、またアフターフォローまでサービスは行き届いています。

 

気になる料金は・・・


お支払いは分割OK。ひげ脱毛ならゴリラ脱毛

 

 

【メンズリゼ】

メンズリゼ大阪梅田(リゼクリニック大阪梅田院)

住所:大阪市北区太融寺町8−17プラザ梅田ビル5F
診療時間:午前10時〜午後8時(14:00〜15:00は休診)
電話番号:0120−715−716
アクセス:梅田駅より徒歩7分・「泉の広場」M14番出口すぐ

 

メンズリゼ心斎橋(リゼクリニック心斎橋院)

住所:大阪市中央区南船場4−10−13 HUQUE Building 南船場5F
診療時間:午前10時〜午後8時(14:00〜15:00は休診)
電話番号:0120−652−216
アクセス:心斎橋駅 徒歩3分・ 四ツ橋駅 徒歩5分


 

ケツ毛の施術はもちろん男性の先生ですが、女性の患者さんも来院されます。でも待合室は別なので顔を合わせることはありません。途中解約OK、コース残金返金しかも手数料なし、また万が一のレーザー照射によるトラブルについては完全無料保証など安心の料金システム。患者の不安を徹底的に取り除く真摯な治療、まさにスペシャリストです。

 

気になる料金は・・・


メンズリゼクリニック

 

 

目次

おわりに

たかがケツの毛、されどケツの毛

すっかり毛が抜け落ちキレイになった僕のOラインを見たユキちゃんは、すべてを理解してくれました。僕たちは、たぶん結婚すると思います。ぼくはケツ毛を脱毛することによって、何とも言えない清潔感と快適感、そして幸せと自信を得ることが出来ました。

 

毛深い男を好む女性もいることでしょうが圧倒的に少数であることは間違いありません。女性の目線を気にするだけではなく、今や美意識の変化からオシャレやエチケットとして男性が脱毛をすることがごく当たり前の時代です。「介護されるときにそなえて」といってVIOラインをツルツルに磨き上げた老紳士もいたのだとか。

 

ケツ毛で悩むあなた、カウンセリングだけでもいかがですか。恥ずかしがることなどありません、相手は商売、プロなのですから、案して任せましょう。脱毛代金と引き換えにあなたが得るものは一生モノの財産となるはずです。

 

ケツ毛を処理してあなたも「勝ち組」の仲間入りをしませんか!
ありがとうございました。





目次

はじめに、僕がケツ毛を脱毛した理由 カウンセリングで知った脱毛の知識 治療室はどうなってるの、気になる痛みは Oライン脱毛、現在人気急上昇中の理由とは 脱毛体験動画を見てみよう 大阪梅田、心斎橋で評判の男性専門クリニックはここ! おわりに